独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【おすすめ本54】『おやおや、おやさい』【全学年】

こんにちは、です。

 

今回は、本をおすすめするシリーズ第54弾です。

 

久しぶりに絵本の紹介をしたいと思います。

娘も私も好きな石津ちひろさんの絵本です。
 

第54

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『おやおや、おやさい』

文:石津 ちひろ

絵:山村 浩二

~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

 

(1)どんなお話?

お野菜たちのマラソン大会が開幕です。

いろいろな種類の野菜が一斉にスタート。大根やトマト、ブロッコリーなどのお馴染みの野菜だけではなく、にんにくやラディッシュなども懸命に走ります。

応援しているのもみんなお野菜です。

さて、どのお野菜が優勝するのでしょうか。

 

(2)おすすめポイント

  • お野菜がたくさん出てくるので勉強になる。
  • ラディッシュだんだんダッシュする」のような言葉遊びが、全ページで出てきて面白い。
  • お野菜がリアルに描かれているのに、表情が豊かでかわいらしい。
  • 読書感想画にもおすすめ。野菜の質感を描く練習にもなる。

 

(3)まとめ

今回は『おやおや、おやさい』という絵本を紹介しました。

私が好きな本で、娘にも読んでみました。まだ言葉遊びの面白さには気づいていませんでしたが、語感は楽しめたようです。

幼いお子さんから小学生、大人まで楽しめる1冊だと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村