独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

『やることリスト』の重要性

f:id:RICO_Ysan:20220330115542j:plain

こんにちは、Yです。

 

突然ですが…1日の中でやらなければならないことというのは、書き出してみるとたくさんあるものです。

私は職業柄メモ魔なこともあり、仕事中は『やることリスト』が欠かせませんでした。

しかし、日常生活を送る上では、タスクを書き出すことをしていませんでした。

そうすると、なんとなく1日が過ぎていくんですね。

これはいかん!ということで、娘Y子さんが1人遊びをするようになって、自分の時間が持てるようになってきた頃から、日常のタスクも書き出すことにしたのです。

 

今はチェックリストを作れるアプリも充実しているので良いですね。

気づいたときにサッと入力しておくと、やることを忘れる可能性が減ります。

 

ちなみに現在の『やることリスト』はザッとこんな感じです。

【家事関連】

  • 洗濯
  • 昼ごはんの用意
  • 買い物
  • 夜ごはんの用意

【娘Y子さん関連】

  • スイミング、図書館、音楽、外遊び…等を日替わりで
  • 読書の記録の記入

【自分関連】

  • ブログ
  • 漢検の勉強
  • 算数の教材研究
  • ヨガ

【その他の用事】

〜に電話、〜を予約、銀行…などが多い

 

 

正直、書き出すようになるまでは「今日はブログ書いてないけどまあいいか…。」「漢字の勉強は明日にするか。」と、理由なく休む日も多かったのです。

しかし、書き出してチェックするようになってからは、わりと全部こなせる日が増えています。

やはり視覚化するというのは大切ですね。

やってしまってすっきりしたいという気持ちもあります。

通院などで出かける日はブログが書けないことが多いのですが、それはもう仕方ないと割り切っています。

 

 

こんな私も、実は新任の頃はメモ魔ではなかったのです。

今考えればありえないのですが、クラスの児童に関わることなどはメモや記録をしていたものの、自分の予定は全て頭で管理していたのです。

よく大きなミスをしなかったなと、自分のことながら恐ろしく思います。

働き出して半年後くらいに、全部書いておいた方が絶対楽だと気づき(遅すぎる)、その頃から急に何でもメモするようになりました。

 

それから何年もメモ&リスト化する生活をする中で、『やることを忘れない』というメリットに加えて『効率よく進む』『すっきりする』などのメリットを実感するようになりました。

 

4月から新しい生活になるという方も多いこの時期、もう一度『やることリスト』の重要性を強調したいと思います。

新任の私のような馬鹿なことをする人はいないと思いますが。

新年度はいろいろとやることが多いので、リストやスケジュール帳を上手に活用して、漏れのないようにしたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村