独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【育児×教員59】娘、砂場にハマる

f:id:RICO_Ysan:20211102094118j:plain

こんにちは、Yです。

 

我が家の娘Y子さん。

以前、練習用靴で公園に行ったら、母から全く離れずに終わったという記事を書きました。

rico-ysan.hatenablog.com

 

その後もちょこちょこ公園に通い、ブランコやすべり台などには慣れたものの、相変わらず1人では立てない日々が続いていました。

手強いなと感じていたのですが、ついに変化が

母Yさんがワクチンの副反応でヘタっていたときのことです。

 

私を休ませるために、夫がY子さんを公園に連れ出してくれました。

その際に砂場セットを持参したのです。

この砂場セット、少し前から用意していたものの、天気が悪くてまだ室内でしか使えていませんでした。

しかしY子さんは気に入っており、もしかしたら砂場で遊ぶかも…と思い持って行ってもらったのです。

 

すると、予想は的中。

砂場で1人で遊んだというのです。

夫が少し離れて写真を撮っても平気だったそうです。

おもちゃの威力はすごいですね。

 

そして先日、母とY子さんの2人でも公園に行ってみました。

砂場セットを出してあげると、今までの苦労は何だったんだと思うほど簡単にスタスタ歩いて行きます。

何がきっかけになるかはわからないものですね。

 

砂場で楽しそうに遊ぶY子さん。

砂の感触が好きらしく、触っては捨て触っては捨てをくり返します。

バケツに砂を出し入れしたり、砂を積んだりと、自分なりに考えて遊んでいる様子も見られました。

 

砂の感触が嫌い、苦手、というお子さんもいるので、Y子さんはどうかなと考えていたのですが、どうやら平気なようです。

どんどん砂まみれになっていく服や靴。

内心「ひえ〜…。」と思いつつ、思いっきり遊べるのも大事なことと考え見守ります。

最終的には帽子まで砂まみれになっていましたが、本人は満足したようです。

f:id:RICO_Ysan:20211102094034j:plain

 

ようやく公園でも楽しめるようになってよかったです。

1歩1歩成長しているんですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村