独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

小学校の先生は早めにワクチン接種が出来るそうです

f:id:RICO_Ysan:20210709105249j:plain

こんにちは、Yです。

 

みなさん、コロナのワクチンどうされていますか?

以前こんな記事を書きました。

rico-ysan.hatenablog.com

 

我が家では、夫が職業柄早めに接種対象になり、先週1回目を終えました。

当日の夜から翌日まで腕の痛みがありましたが、痛み止めを飲まなくても耐えられる程度だったそうです。

 

実はYさんもすでに接種対象に入っています。

小学校の先生は早めに打っていただけるようです。

 

確かに、幼児・児童と一緒に過ごすことになる幼稚園教諭や保育士、教員は、早めに打った方が良さそうですよね。

どうしても密になりますし、身体の接触も増えます。

先生から子どもたちへ感染し、クラスや学年でクラスターになるのも怖いですしね…。

 

Yさんに限って言えば、育休中なので仕事を理由に急ぐことはないのですが、Y子さんのことを考えると打っておいた方が良いかもしれません。

いろいろな情報が流れていて、中には不安になる内容のものもあるのですが、かかりつけのお医者さんの意見を参考に考えるつもりです。

 

2回目の方が副反応が出やすいと聞くので、夫の2回目が少し不安です。

目を離さないようにしたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村