独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【工作④】簡単!笹が無くても飾れる七夕飾り☆

f:id:RICO_Ysan:20210707134824j:plain

こんにちは、Yです。

 

もうすぐ七夕!の時期にこの記事を書いていましたが、完成させられず…。

昨日は七夕!になってしまいました。

今回は七夕の工作について書いていきたいと思います。

 

短冊に願い事を書いたり、飾りを作ったりしたいけど…笹が無い!という学校やお家も多いのではないでしょうか。

そこで、笹が無くても楽しく作れる『七夕飾り』の作り方を紹介します。

 

以前仙台へ行ったときにこのような七夕飾りを見まして、クラスで作ってみたいな~と考えたのがきっかけです。

f:id:RICO_Ysan:20210703101731j:plain

 

学校やお家にあるもので簡単に作れますし、いろいろと工夫してオリジナリティを出すことも出来るので、ぜひ作ってみてください。

 

 

(1)準備するもの

  • 空き箱
  • スズランテープ
  • 折り紙
  • 両面テープ
  • セロテープ
  • 短冊
  • マジック
  • きりなど穴をあけられるもの
  • (必要なら)このタイプのお花

f:id:RICO_Ysan:20210703102250j:plain

 折り紙でも代用できます。

 

(2)作り方

1.折り紙などで七夕の飾りを作る

一般的な笹に飾るタイプの飾りでOKです。

折り紙をつないだものや、すいか、星など、自由に作ります。

短冊もこの段階で用意しておくと良いです。

 

2.スズランテープに飾りを貼り付ける

好きな色のスズランテープに飾りを貼っていきます。

どの程度大きい飾りにするかにもよりますが、スズランテープは1mくらいの長さにすると見栄えが良いです。

貼り付ける際、セロテープだと取れやすいので、両面テープがおすすめです。

この時、スズランテープの上部30cm程度は何も貼らないでください。

 

3.空き箱の底に穴を開ける

きりなどで穴を開けていきます。

この穴にスズランテープを通すので、用意したスズランテープの数だけ開けていきます。(クラスで作った際は、30人学級だったので30個開けました。)

たくさんスズランテープを用意するほど豪勢な飾りになります。

 

4.空き箱にスズランテープを取り付ける

箱の内部から、3で開けた穴にスズランテープを通します。

上に出てきたスズランテープをくくり、抜けないようにセロテープで固定します。(このために上部30cmあけておきました)

 

(5.空き箱にお花などの飾りを貼り付ける)

空き箱自体が綺麗な柄であれば、そのままでも良いかと思います。

私がクラスで作ったときは無地の箱を使ったので、こういうタイプのお花を全面に貼り付けました。(学校行事でよく見かけるあのお花です)

f:id:RICO_Ysan:20210703102250j:plain

 

6.空き箱自体にスズランテープを付ける

空き箱にスズランテープを取り付けます。(私はきりで穴を開けて取りつけていました)

このスズランテープでどこかしらに吊るしてください。

 

完成!

 

(3)この飾りの良いところ

  • 笹が無くても作ることが出来る。
  • 全体で1つの大きな作品となるが、スズランテープの1つひとつは個人の作品なので、学校で作った場合も持ち帰ることが出来る。
  • 窓際に飾ると、風でスズランテープがそよそよするので涼し気。
  • スズランテープがたくさんあると豪勢な見た目になり、少ないとそよそよしやすくてより涼し気に感じる。どう出来上がっても利点がある。
  • 箱の大きさ、スズランテープの長さ、飾りなど、いろいろ工夫出来る点があるので、完成品の幅が広い。

 

(4)まとめ

今回は簡単に作れる七夕飾りを紹介しました!

これで来年からは笹が無くても大丈夫!

1人でも大人数でも作ることが出来るので、お家でも学校でも取り組めます。

家族で、クラス全員で、1つを作り上げるのも楽しいですよ。

我が家も来年は娘と飾り作りをしたいと思っています。

皆さまもぜひ作ってみてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村