独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【育児×教員㉙】娘、初めてのお絵描き

f:id:RICO_Ysan:20210621102309j:plain

こんにちは、Yです。

 

昨日は父の日だったので、Y子さんが夫にプレゼントを用意した話を書きました。

rico-ysan.hatenablog.com

 

今日はY子さん側の話です。

 

昨日の記事にも書きましたが、Y子さんから夫へのプレゼントは『初めて描いた絵』でした。

Y子さんから、というか、Yさんが無理やりやらせたようなものなのですが。

 

クレパスを持たされたY子さん。

まずは口へ入れます。

次に振り回します。

そして、クレパスを両手に持ってパチパチします。(マイブーム)

最後に投げ捨てます。

 

全部想定内です。

赤ちゃん用のクレパスというのはすごいですね。

上記のことが予想出来ていたので、

  • 口に入れても安心。
  • 喉に詰まっても息ができるように、中央が空洞になっている。
  • 大人が踏みつけても割れない。
  • 紙以外のものに色がついても水で洗える。

といったものを選びました。

他にもいろいろな種類があったので、成長に合わせて買い換えていきたいと思っています。

 

f:id:RICO_Ysan:20210621101015j:plain

 

今回初めてお絵描きに挑戦してみて思いましたが、絵を描くって大変なことなんですね。

この状態からどうやって教えていけばよいのやら。

なんとなく感覚で身につけていくこともあるのでしょうが…。

 

Yさんは1年生にクレパスの指導をするのが好きで、以前も記事にしていました。

rico-ysan.hatenablog.com

 この記事はクレパス指導1回目に関して書いていますが、ここへ至るまでにもたくさんのステップがあることに気づきました。

お家での経験や、幼稚園・保育園の先生方の指導に感謝です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村