独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【育児×教員⑰】乳児もいろいろ考えて生きている

f:id:RICO_Ysan:20210426100607j:plain

こんにちは、Yです。

 

2日連続でY子さんシリーズ

 

動き回れるようになったY子さん。

今1番のお気に入りはリモコンです。

かわいいおもちゃもたくさんあるのに、全て無視で(悲しい)リモコンへ一直線に進んでいきます。

ボタンをいろいろ押して、勝手に設定を変えたりネットにつないだりするので、そばにいる時以外は手の届かない場所に置くことにしていました。

 

先日、トイレに立ったYさん。

いつもの通り、30秒ほどで急いで戻ります。

 

すると、Y子さんがいつもリモコンを置いてある場所に手を伸ばしていたのです。

「あ!」と声を出したYさん。

Yさんが戻ってきたことに気付き、目を逸らすY子さん。

手もそっと引きます。

f:id:RICO_Ysan:20210426103605j:plain

 

 

まだまだ乳児と油断していましたが、いろいろ考えているものだとわかりました。

まず、いつもYさんがリモコンを置いている場所を覚えていること

そして、Yさんが見ていない隙を狙って触ろうとしたこと

 

 

小学生に対して、『子ども』としてではなく『人』として関わっていきたいといつも思っている私ですが、娘に対してもそういう思いで接していかないといけないということに改めて気付かされました。

『私の娘』ではありますが、それ以前に1人の『人』です。

 

まだ乳児ですが、いろいろ考えて生きているということがわかった出来事でした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村