独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

大阪のオンライン授業導入はどうなるのか【気になるニュース㉝】

f:id:RICO_Ysan:20210422091145j:plain
こんにちは、Yです。

 

先日こちらの記事を書きました。

rico-ysan.hatenablog.com

 

この記事の直後に目にしたのがこちらのニュース。

news.yahoo.co.jp

一部引用させていただくと、

市教委が各校の状況を確認すると、端末の操作に不慣れな子どもが多く、スムーズにオンライン授業を進めるのが難しいと判断。保護者からも「仕事を休めない」「テレワークをしているので面倒を見られない」などの意見が寄せられ、全面的な導入を断念した。

とあります。

やはり厳しかったようです。

 

そして今日はこちらのニュース。

news.yahoo.co.jp

 

一体どうなってしまうのでしょうか。

 

特に最新のニュース。

午前中に自宅でオンライン授業を受けて、給食は登校して食べる。

あんなに飲食店の時短営業を進めているのに、それでも給食の時間に登校というのは、やはり以前にも書いた虐待等で心配される生活面への配慮でしょうか。

登校するのは、オンライン授業での学習内容を確認するという理由もあるそうですが、それならわざわざ午前中をオンラインにする意味はあるのかと考えてしまいます。

時短にしつつ、少しでも外へ出る機会を作ることで精神面のカバーをし、給食で生活面のカバーもしていくということでしょうか。

 

先日の記事でも書きましたが、オンライン授業の導入自体には賛成です。

何か手を打とうとしてくださっていることも十分伝わってきます。

この状況下にあって、特に何の対策も無し!というよりは、オンラインなどを検討してくださっていることはありがたいことだと思います。

 

ただ、詳細は学校ごとで決める、登校させるかどうかは保護者の判断、とあります。

また悩ましい事態ですね。

 

先生方や保護者の皆さま、本当にご苦労さまです。

 

とにかく、早く終息してくれることを願います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村