独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【小ネタ集⑯】話す聞く:『サイコロトーク』はクラス初日の取り組みにも最適!

f:id:RICO_Ysan:20210415124433j:plain

こんにちは、Yです。

 

コロナのニュースに戦々恐々としている日々ですが、学校はなんとか通常通り始まっているようですね。

そこで今回は、またこんな遊びが出来る日がくるといいなという願いを込めて、私が新学期初日に取り組んでいたサイコロトークを紹介します。

今の状況では出来ないですけどね…。

 

 

(1)サイコロトークとは

出た目によって何を話すかあらかじめ決めておき、3〜4人のグループでサイコロを振ってトークをする遊びです。

「自由に話してください。」と言われるよりは話がしやすいので、新しいクラスが始まった日によく取り組んでいました。

新しいクラスで何か話せた、という気持ちで帰ってもらうことが1番の目的です。

クラスに慣れてきた頃にも、トークテーマを変えて取り組むことが出来ます。

 

(2)やり方(Yさんのクラスでは…)

1.トークテーマを決める

1回目はこちらから指定することが多いです。

2回目以降は募集するのもアリです。

 

2.1人目から順にサイコロを振って、出た目に合わせてトークをする

グループごとに時間差が出てしまうので、1人○分と制限時間を設け、タイマーをセットしておくと進めやすいです。

 

3.グループで2〜3周する

 

4.トークテーマを変える

 

(3)トークテーマの例

【クラス初日1回目】

  • 名前
  • 年齢
  • 昨年のクラス
  • 昨年の先生
  • 好きな教科
  • 好きな給食

「そんなん知ってるわ!」みたいなものもあえて入れます。とにかく新しいクラスで何かを話すことが目的なので、名前や年齢でもいいわけです。すでに仲が良い人どうしでも、ある意味盛り上がります。

 

【クラス初日2回目以降】

  • 好きな/苦手なスポーツ
  • 好きな/苦手な動物
  • 好きな/苦手な食べ物
  • 好きな番組

など、「好きな〇〇」「苦手な〇〇」がおすすめです。これだと単語でも答えられるので、話すのが苦手な人も言いやすいです。

 

【クラスに慣れてきた頃】

  • 最近面白かったこと
  • 最近落ち込んだこと
  • 最近怒ったこと
  • 最近びっくりしたこと

など、少しずつエピソードトークにしていきます。事前にトークテーマを伝えておいてあげると、さらに話しやすいでしょう。

 

トークに慣れてきた頃】

  • 嘘のような本当の話
  • 実は私、〇〇なんです
  • 奇跡が起こりました!
  • 時を戻したいと思った瞬間
  • ★(フリー)

など、話すのは難しいけれど聞きたくなるような内容を取り入れていきます。これで話せるクラスになったら、なかなかトークの出来るクラスだと思います。

 

(4)まとめ

Yさんのクラスでは、朝のスピーチで取り入れたり、1日の初めに班で1周したりと、短い時間で行っていました。

新しいクラスで話をするきっかけとして、ぜひやってみてほしい遊びです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村