独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

小学1年生が『就きたい職業』親が『就かせたい職業』【気になるニュース】

f:id:RICO_Ysan:20210403095825j:plain

こんにちは、Yです。

 

昨日見つけたこちらのニュース

www.itmedia.co.jp

 

以前にもこんな記事を書きました。

rico-ysan.hatenablog.com

 

今回は、新1年生に絞った『将来就きたい職業』のランキングです。

ラインナップが可愛らしくていいですね。

 

男の子の1位が『警察官』

女の子の1位が『ケーキ屋・パン屋』

 

とっても微笑ましいです。

『スポーツ選手』や『運転士』の順位が下がったのはコロナの影響かもしれない、という見方をされていて、なるほどな〜と感じました。オリンピックは延期になりましたし、出かける機会が減りましたからね。

 

そして面白いのが親が『就かせたい職業』

 

男の子の親

1位『公務員』

2位『会社員』

3位『医師』

女の子の親

1位『看護師』

2位『公務員』

3位『医師』

 

安定を願う感じでしょうか。

女の子の方は4位『薬剤師』、5位『医療関係』と続くようで、医療系の人気が伺えます。

 

担任時代、1年生のクラスでする『将来の夢』の話がとても微笑ましかったことを思い出します。

アイドルとスポーツ選手はやはり人気で、漫画家、ユーチューバーなども多かったです。電車の運転手も必ず1人はいたと思います。

かわいらしいですよね。

だいたい中学年くらいから堅実な夢を語るようになっていき、高学年になると『公務員』『看護師』『医師』などが増える印象です。

低学年の頃『スポーツ選手』を目指していた人が、高学年では『スポーツ関係の仕事』になっていたこともありました。広めに目指すことにしたんですね。

 

親の目線でも考えてみました。

Y子さんに何になってほしいか…。

悩みますが、自分が好きなことを仕事にしてくれればいいかなという気がします。

働いてお金を稼ぐことは生きていく上で必要ではありますが、同時に生き甲斐になればなお良いのかなと思うからです。

自分が『教員』という仕事を選んで、楽しく過ごしているからかもしれません。

 

新1年生のみなさんの夢が叶うといいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村