独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【おすすめ本㉗】『しょうがっこうへいこう』【1年生】

f:id:RICO_Ysan:20210329150405j:plain

こんにちは、です。

 

今回は、本をおすすめするシリーズ第27弾です。

 

もうすぐ4月!

最近は卒業関係の話題が多かったのですが、今回から入学へ向けての記事を書いていきたいと思います。

まずは絵本シリーズです。

 

第27はこちら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『しょうがっこうへいこう』

作:斉藤 洋

絵:田中 六大

~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

 

(1)どんなお話?

小学校って、一体どんなところ?幼稚園と違うのかな?勉強は難しいのかな?

入学目前で、期待と不安いっぱいの新1年生に向けた絵本です。

間違い探しや迷路などで楽しみながら、小学校の1日を学びます。

 

(2)おすすめポイント

  • 小学校がどんなところか知ることが出来る。

  • 間違い探しや迷路、クイズなどで楽しみながら読むことが出来る。

  • 入学前の不安な気持ちを少し和らげることが出来る。

  • 小学校って面白そう!と、ワクワクした気持ちになることが出来る。

 

(3)まとめ

今回は『しょうがっこうへいこう』という絵本を紹介しました。

入学式のクラス指導などでも使う絵本です。

新1年生は、個人差はあれどみんなドキドキしているものですので、こういった絵本で、楽しみながら学校について知ることが出来るのは良いなと思います。

今年入学のお子さんがいらっしゃる方は、ぜひ一度一緒に読んでみてほしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村