独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

卒業式に参列しました

f:id:RICO_Ysan:20210327235807j:plain

こんにちは、Yです。

 

以前の記事で、卒業式の練習の様子を聞いただけで泣いてしまったと書きました。

rico-ysan.hatenablog.com

 

そして先日、卒業式に参列してきました。

 

予想通り号泣。

大きめのハンカチを持参して正解でした。

 

教職員席で同僚の先生方と一緒に座らせていただいたのですが、卒業生入場から1人ボロボロ泣くYさん。

マスクで顔があまりわからないので、保護者の皆さまには「6年生の担任でもないのに1人めちゃくちゃ泣いてる先生いるな〜。」と思われたことでしょう。申し訳ないです。

 

基本的に全員マスク着用でしたが、卒業証書授与などはマスク無しで1人ひとりの顔を見ることが出来ました。

 

歌や言葉はマスク有りだったので、声が聞き取りにくいかな…と思っていました。しかし、全員はっきり聞こえてきたので、相当頑張って声を出していたと思います。

 

そして退場。

またもボロ泣きのYさん。

f:id:RICO_Ysan:20210328001043j:plain

卒業生はYさんが参列していることに気づいていたので、何人かは「おい!泣きすぎやろ!今年の担任より泣いてるやん!」という目で見ていました。

 

コロナの影響で規模を縮小しているものの、やはり卒業式は良いですね。

1人ひとりの成長を感じ、とても嬉しく思いました。

 

そして、現場に戻りたい気持ちがまた高まりました。

しかしY子さんはかわいいので、いつ復帰するか悩むところです。

 

今年度は休校期間が長かったので、春休みがとても短いです。

来年度まであと数日しかありませんが、先生方には一旦身体を休めていただきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村