独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【おすすめ本⑳】『チョコレートだいすき』【全学年】

f:id:RICO_Ysan:20210210135627j:plain

こんにちは、Yです。

今回は、本をおすすめするシリーズ第20弾です。

 

もうすぐバレンタイン!ということで、チョコレートに関する本を紹介します。

今回はめちゃくちゃチョコに関係する絵本です。

 

【前回のイラスト】

f:id:RICO_Ysan:20210208131729j:plain

もう1回聞いてみました。

f:id:RICO_Ysan:20210210134913j:plain

夫よ、それはチョコではなくアイスだ。

 

 

さて本題の第20回はこちら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『チョコレートだいすき』

写真撮影:古島 万理子

監修:大西 寿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

 

(1)どんなお話?

チョコレートは大人から子どもまで人気のお菓子ですが、いったいどのように作られているのでしょうか。

カカオからチョコレートになるまで、写真付きで詳しく説明してくれます。

 

(2)おすすめポイント

  • 写真が綺麗で、表紙からすでに美味しそう

  • 内容も写真付きで、小さいお子さんでもわかりやすい。

  • カカオの原産国についても紹介がある。

  • チョコレートから派生して、自然に関して、外国に関してなど、色々と興味をもつことができる

  • チョコレート好きにはたまらない。

 

(3)まとめ

今回は『チョコレートだいすき』という絵本を紹介しました。

Yさんはチョコレートが好きなので、気に入っている絵本です。写真を見ているだけでも楽しめますし、調べ学習などにも使えると思います。

せっかくのバレンタイン、チョコレートから少し興味を広げて、学習につなげるのはどうでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村