独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

【おすすめ本⑱】『11匹のねことあほうどり』【全学年】

f:id:RICO_Ysan:20210202131628j:plain

こんにちは、Yです。

今回は、本をおすすめするシリーズ第18弾です。

 

第18回はこちら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『11匹のねことあほうどり』

作:馬場 のぼる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

(1)どんなお話?

11匹のねこがコロッケ屋さんをはじめます。初めは大繁盛しますが、次第に売れ残り自分たちで食べることに。だんだん飽きてきたねこたちは、鳥の丸焼きが食べたくなります。そこへ1匹のあほうどりがやってきて…。

(2)おすすめポイント

  • とにかく11匹のねこがかわいい。どこか人間味があって、笑ってしまう。

  • とらねこ大将が仲間思いでかっこいい。

  • あほうどりが順番に出てくる場面で盛り上がる。

  • シリーズもので、まとめて購入することも出来る(6冊セットです)

  • 11匹のねこグッズもたくさん販売されており、パペットもある。

(3)まとめ

今回は『11匹のねことあほうどり』という絵本を紹介しました。

Yさんこのシリーズが大好きで、とくに『11匹のねことあほうどり』が好きです。子どもの頃家にDVD(その当時はビデオだったのかも)があって、何回もくりかえし見ていました。今でも大好きで、パペットやぬいぐるみを持っています。

このシリーズを好きになる人は多く、図書室でも人気の絵本です。読み聞かせでもよし、自分で読む本としてもよし、1冊は持っておきたい本です。

f:id:RICO_Ysan:20210202133830j:plain

これは絶対書籍化されない。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村