独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

最後までドラマを見れない教員(私)が最後まで見たドラマとは①

f:id:RICO_Ysan:20201212011547j:plain

こんにちは、Yです。

今週のお題「もう一度見たいドラマ」。

 

タイトル矛盾してますね。

それはさておき、Yさんあまりドラマを見ません(おい)

始めの方は見ていても、途中で「あ、今週見るの忘れた。」みたいになります。

最後まで見れないんです。 

 

 

そんなYさんが最後まで見るのをやめなかったドラマを思い出してみたところ…

少なっ!

しかも教育関係ばっかり…。

自分で言うものなんだけど、さすが教育オタク。

 

特に1番ハマったドラマは、3年B組金八先生です。

確か第6シリーズだったかな…。上戸彩さんたちが出ていたときの金八先生です。

後にも先にもこのときの金八先生以上に毎週楽しみにしていたドラマはありません。

じゃあ、もし今新しい金八先生シリーズが始まったら見るか、と聞かれると、それはまた違うのです。

あのときのあのメンバーがいいのです!

 

特に上戸彩さんが演じていた『鶴本直』が好きでした。

このドラマで『性同一性障害』という言葉を知りました。身体の性と心の性が違うなんて、幼いYさんには(どういうこと!?)状態でしたが、ドラマを見ていく中で(そういうこともあるんだな~…)と子どもながらに理解していったように思います。

今の時代、LGBTという言葉をよく耳にしますし、教員は関連する研修を受けているはずです。それでも、金八先生のように学級経営をしていくのは難しいことだと思います(いや当たり前だけども…)。やっぱり金八先生はすごい!

f:id:RICO_Ysan:20201212015402j:plain

 

今日は本当にだらだら語るだけの記事ですみません。

明日も多分同じ感じです。すみません。

 

他にも秀逸な学園ものはあるかと思うのですが、やっぱり教員がメインに近いものを見てしまいがちです。

金八先生見たくなってきたので、近々TSUTAYAに行くかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村