独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

M-1決勝9組決定!【気になるニュース③】

f:id:RICO_Ysan:20201203232929j:plain

こんにちは、Yです。

 

昨日発表されたこちらのニュース

www.nikkansports.com

 

やった!錦鯉さんが決勝進出している!

f:id:RICO_Ysan:20201203235229j:plain

Yさんは錦鯉さんを前から応援しておりまして、こちらの記事でも決勝進出を願っていたのです。

rico-ysan.hatenablog.com

 

上の記事でも書いていますが、Yさんはお笑いが大好きで、漫才番組は必ずと言っていいほどチェックしています。

特にM-1は毎年楽しみにしておりまして、今年も予選が始まったころからずっと注目していました。

漫才に関しては、面白いから好きというのはもちろんなのですが、話し方や間の取り方、会話のテンポなど、人前で話す機会の多いYさんにとっては勉強になることも多いのです。

 

さて、今回注目していた錦鯉さん

漫才が面白いことは言うまでもないのですが、Yさんが応援しているのにはもう1つ理由があります。

お2人の年齢です。

ボケの長谷川さんが49歳、ツッコミの渡辺さんが42歳。

長谷川さんは、Yさん自身よりも、Yさんの親との方が年が近い!

50歳近くまで夢を追いかけて全力で漫才をされている姿を見て、感動というと失礼かもしれませんが、なんか良いな~!と感じたのです。

同じく今大会に出場している東京ホテイソンさんが25~26歳なので、2周りほど年齢の違う方々が同じ土俵で争うというところがすごく良い。

 

Yさんは育休後教員に復帰して、定年まで働きたいと考えていますが、50歳近くなったときに20代の若手さんたちと同じポテンシャルで働けるのでしょうか。

そう考えると、なんだか錦鯉さんを応援したくなるのです。

 

決勝は12月20日(日)です。

今から楽しみでなりません。

 

余談ですが、今週の土日は『IPPONグランプリ』と『THE MANZAI 2020』があるのでワクワクしています。年末年始はお笑い番組が多いので楽しいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村