独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

機械音痴の教員(私)がiPhone 12miniを買いました

f:id:RICO_Ysan:20201124003846j:plain
こんにちは、Yです。

突然ですが、先日 iPhone 12mini を購入しました。

なんとYさん、今まで iPhone 6 を使っていました。

f:id:RICO_Ysan:20201123005223j:plain

教員になってすぐに6を購入したので、10年近く使っていたことになります。

ショップの店員さんからも、「よくここまで綺麗に使っておられましたね。」と、褒めているのか呆れているのかわからないお言葉をいただきました。

 

 

夫をはじめ、実家の両親たちもどんどん新しい機種に変更していたので、Yさんだけ取り残されていたのですが、この度ごぼう抜きです。

6から12なので倍です(何が?)

 

本題ですが、Yさんはおそらく機械音痴です。

こんなにデジタル化と言われている時代に、『紙とペンの方が信用できる』とかいうよくわからない理由で、教材もアナログで用意することが多かったです。

それでも、教員という仕事は大好きなので、パソコンに関しては一通り使うことができます。教材準備や書類関係でどうしても必要なので、仕事に関することは喜んで覚えられるのです。アナログ教材が多いと書きましたが、パワーポイントなどは授業でよく使っていましたし、動画の編集なども学生時代から好きで、授業のために用意することはありました。

 

問題はiPhoneなどの機器や、SNS関係です。

未だによくわかっていません(おい)

12mini を購入してみたものの、上手く使いこなす自信がありません。

ポートレートって何?というレベルです。

家族には「宝の持ち腐れ。」「12mini に失礼。」などと言われています(酷い)

 

ただ、今後教育現場にはどんどん機械が導入されるでしょうし、プログラミングの授業なども取り入れられています。

機械音痴などと言っている場合ではないのです。

 

また、SNS関係のトラブルも増える一方ですので、教員として仕組みを理解しておくことが必要でしょう。

育休前はLINEトラブルがメインだったので、まだギリギリついていけていました。

YouTubeトラブルも何とか…。

他にもTwitterInstagram、Tik Tokなどが小学生の間で主流ですが、こういったSNS関係のトラブルは教員ではどうしようもない部分もあるので、保護者の方への注意喚起という意味でも私自身が学んでおかないといけないなと思います。

 

うーん。

まずはこの12mini様 を使いこなせるようにならなければ…。

f:id:RICO_Ysan:20201123005312j:plain

何か便利な機能をご存じの方、ご教示ください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村