独断と偏見で楽しく教育を語る

仕事大好きな現役の小学校教員が、学校やお家で活かせる指導法などを語るブログです。同じ仕事をしている方はもちろん、教員を目指している方、小学生のお子さんがいらっしゃる方(保護者さん)、いろいろな方の参考になればいいなと思います。

『いらすとや』が1月で定期更新を停止【気になるニュース⑫】

f:id:RICO_Ysan:20210126152832j:plain

こんにちは、Yです。

 

昨日見たこちらの記事。

news.yahoo.co.jp

 

「な、なんだってー!?」

と声を上げてしまいました。

我らが教員の(というかあらゆる職業の方の)強い味方『いらすとや』さん。

どれほどお世話になってきたことでしょうか。

もう『いらすとや』さんのイラスト使えないの!?と衝撃を受けたんですが、よく読むと「更新が不定期になります。」ということだそうで、今までのイラスト素材は引き続き使わせていただけるようです。

 

焦った〜。

 

しかし、これまで個人で毎日更新されてきたんですね。すごいことですよね…。

何か絵を描きたいな〜と思って参考イラストを探すと、必ずと言っても過言ではないほど『いらすとや』さんのイラストが出てきますもんね…。

 

仕事をしていた頃は、挿絵やパワーポイント教材、お知らせのプリント、会議の資料などなど、数えきれないほど助けていただきました。

どのイラストもかわいらしいので、本当に大好きです。

それに、(こんなイラストないよな~…。)と思っても大概ある。

いやはや、素晴らしすぎます。

f:id:RICO_Ysan:20210126154154j:plain

 

今後ともお世話になりますので、よろしくお願いいたします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

育児記録に関して教員の職業病が発症している件

f:id:RICO_Ysan:20210125132044j:plain

こんにちは、Yです。

 

みなさんは記録をつけるのは好きですか?

Yさんはおそらく記録魔です。

教員という職業柄、何かにつけて記録をつけておく癖がついてしまっています。

文章で記録するのも好きですし、数値で記録して表やグラフにするのも好きです。

f:id:RICO_Ysan:20210125133051j:plain

育休中である今もその癖がなかなかぬけず、娘に関しても様々な記録をつけてきました。どれも大切な記録であり思い出です。まだ乳児なので、これからも続けるつもりでいます。

 

しかし、だんだん量が増えてきまして。

実親にまで『完全に職業病』と言われる始末。

書き出してみると、確かに結構あるんです。

 

①授乳に関する記録

②おむつに関する記録

③睡眠に関する記録

④身長・体重の記録

⑤通院に関する記録

 

ここまではまだ良いのです。生活リズムに関することですし、健康状態のチェックにもなるので、ある程度必要だと思っています。

⑤の通院(予防接種含む)に関する記録なんかは必須ですしね。

 

しかし、記録魔のYさんはこれで終われなかったのです。

 

⑥育児日記(ブログより長文)

⑦1ヶ月ごとの写真記録(撮影者Yさん)

⑧散歩の記録

⑨読み聞かせの記録

 

このあたりから趣味の範囲に入っていきます。

それでも、今は便利なアプリもたくさんあり、楽しく記録をつけています。

 

そして、最近追加されたのがコレ。

 

⑩離乳食に関する記録

 

何をどれだけ食べたのか等を記録しています。だんだん楽しくなってきて、専用のノートまで作ってしまいました。栄養素ごとに色分けして、食べた食材を書き出したり、残っている食材を管理したりしています。(基本的にはデジタルよりアナログ派です。紙と鉛筆大好き。)

 

今のところ以上なんですが、10個か…。

この先、出来ることやするべきことはどんどん増えていくわけで、そのたびに記録用のアプリやノートを増やすのか…。

まさか職業病がこういう形で発症してしまうとは思いませんでした。

しかも育児って仕事と違って終わりが無いじゃないか。

Yさんはこのまま記録をつけ続けるのでしょうか(知らんがな)

 

 

育児記録をつけていた方、どのタイミングで止めましたか?

また、こんな記録もつけておくと後で思い出になるよ〜みたいなのがあれば教えてほしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【音楽】『(上級)リズム打ちゲーム』でリズム感抜群に!

f:id:RICO_Ysan:20210124003648j:plain

こんにちは、Yです。

 

今回は、昨日に引き続き音楽の時間に取り組める『リズム打ちゲーム』を紹介します。

 

リズム感は生まれつきの才能のような気がしますが、鍛えればどの子も伸びます

初級・中級・上級がありますので、3回に分けて紹介します。

本記事は上級です。

 

初級・中級はこちら。

rico-ysan.hatenablog.comrico-ysan.hatenablog.com

 

  • (1)『リズム打ちゲーム』とは
  • (2)上級で扱うリズムカード
  • (3)ルール説明(Yさんのクラスでは…)
  • (4)実際にやってみよう!
  • (5)まとめ

 

続きを読む

【音楽】『(中級)リズム打ちゲーム』でリズム感をさらに養おう!

f:id:RICO_Ysan:20210123000249j:plain

こんにちは、Yです。

 

今回は、昨日に引き続き音楽の時間に取り組める『リズム打ちゲーム』を紹介します。

 

リズム感は生まれつきの才能のような気がしますが、鍛えればどの子も伸びます

初級・中級・上級がありますので、3回に分けて紹介します。

本記事は中級です。

 

初級はこちら。

rico-ysan.hatenablog.com

 

  • (1)『リズム打ちゲーム』とは
  • (2)中級で扱うリズムカード
  • (3)ルール説明(Yさんのクラスでは…)
  • (4)まとめ

 

続きを読む

【音楽】『(初級)リズム打ちゲーム』でリズム感を養おう!

f:id:RICO_Ysan:20210122142321j:plain

こんにちは、Yです。

 

今回は、音楽の時間に取り組める『リズム打ちゲーム』を紹介します。

Yさんは低学年で取り組んでいましたが、中・高学年も担任が音楽の授業をするのであれば出来る内容だと思います。

 

リズム感は生まれつきの才能のような気がしますが、鍛えればどの子も伸びます

初級・中級・上級がありますので、3回に分けて紹介します。

本記事は初級です。

 

  • (1)『リズム打ちゲーム』とは
  • (2)初級で扱うリズムカード
  • (3)ルール説明(Yさんのクラスでは…)
  • (4)まとめ

 

続きを読む

【おすすめ本⑯】『ぺんぎんたいそう』【低学年】

f:id:RICO_Ysan:20210121131717j:plain

こんにちは、Yです。

今回は、本をおすすめするシリーズ第16弾です。

 

第16回はこちら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『ぺんぎんたいそう』

作:斎藤 槙

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

  • (1)どんなお話?
  • (2)おすすめポイント
  • (3)まとめ

 

続きを読む

家庭科の教員免許ないまま授業【気になるニュース⑪】

f:id:RICO_Ysan:20210119231004j:plain

こんにちは、Yです。

 

昨日こんなニュースを見かけました。

news.yahoo.co.jp

続きを読む

【社会】『都道府県かるた』で楽しく都道府県について学ぼう!

f:id:RICO_Ysan:20210119143219j:plain

こんにちは、Yです。

 

今日は、社会の学習で取り組める都道府県かるた』について紹介したいと思います。

実はYさんはまだ取り組んだことがありません(おい)。やりたいと思いながら時間に追われて取り組めず。いつか出来れば…ということで書き残しておこうと思います。

 

かるた作りは、以前紹介していた『しりとりシリーズ』と同じように色々な場面で使えるので、また紹介していきたいと思います。

ちなみに『地名しりとり』はこちら。

rico-ysan.hatenablog.com

 

  • (1)『都道府県かるた』とは?
  • (2)作ってみよう!
  • (3)まとめ

 

続きを読む

『何で出来ないの?』ではなく『どうすれば出来るか』

f:id:RICO_Ysan:20210118001058j:plain

こんにちは、Yです。

 

以前書いたこちらの記事。

rico-ysan.hatenablog.com

 Y子さん、お粥はスムーズに食べるようになってきました。

しかし、野菜でつまずいています。

初日のにんじんこそ飲み込んだものの、その後は拒否拒否そして拒否。

かぼちゃやほうれん草なども試していますが、あからさまに嫌そうな顔をします。

f:id:RICO_Ysan:20210118000837j:plain

 

そんなある日、ぶつぶつ独り言を言いながら離乳食の準備をしているYさんに夫が一言。

 

「相変わらず教師やな。」

f:id:RICO_Ysan:20210117235512j:plain

どういう意味か尋ねると、

 

「何で食べへんねんとか、食べなあかんとか、そういう言い方はせんな。独り言うるさいなと思って聞いてたけど、『もっと煮込んでみたらどうやろ。』とか、『すりつぶしが足りんのちゃうか。』とか、どうすれば良くなるのかを常に考えてるあたりが相変わらず教師やなと思って。」

 

とのこと。

 

言われてみればその通りです。

(さすがに乳児にそんなこと言うわけないやんとも思いましたが。)

 

夫は職業柄、たくさんの担任と接する機会がありました。

『上手くいっていないクラスは、担任が「何で出来ないの?」と子どもを責める。上手くいっているクラスは、担任が「どうすれば出来るか」と自分の指導をふりかえる。』

これは過去に夫が言っていた言葉です。(今は別の仕事をしています)

小さな違いではあるけれど、たったこれだけのことでクラスの雰囲気は変わるそうです。

 

今は担任ではないですが、娘に対しても同じように接していかないといけないなと感じています。

「何で出来ないの?」よりも『どうすれば出来るか』を考えた方が前向きかつ建設的ですからね。

 

明日はほうれん草を食べてくれるといいのですが。

いろいろ試しつつ、ゆったり進めていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スター、コメント、B!ブックマーク等、とても励みになっております!

頑張って更新しますので、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

共通テスト『英語』トレンド入り…難化か【気になるニュース⑩】

f:id:RICO_Ysan:20210116235626j:plain

こんにちは、Yです。

 

昨日に引き続き、大学入学共通テストに注目しています。

今日が2日目ですね。受験生のみなさんお疲れさまでした。

昨日のテスト終了後に見かけたこちらの記事。

news.yahoo.co.jp

他にも色々と詳しく書いてある記事はあったのですが、この記事が1番受験生の気持ちを表していると思って選びました。

どうやら『英語』がかなり難しかったようですね。

続きを読む

大学入学共通テストに関して小学校教員が意識しておくべきこと

f:id:RICO_Ysan:20210115234304j:plain

こんにちは、Yです。

 

今日から2日間、大学入学共通テストが実施されます。

初実施がコロナ禍ということで、受験生のみなさんは大変な思いをされていることでしょう。Yさん全く関係ないですが、遠くから応援しています。

 

さて、この大学入学共通テスト、今までのセンター試験と何が違うのでしょうか。

続きを読む

【国語・図工】『思い出かるた』で1年をふりかえろう!

f:id:RICO_Ysan:20210115131026j:plain

こんにちは、Yです。

 

今日は、国語・図工・生活・特別活動などで幅広く取り組める『思い出かるた』について紹介したいと思います。

この時期から作り始め、1年の最後にクラスで遊べると楽しいですよ。

Yさんはクラスでしか取り組んだことがありませんが、お家で作っても面白いかもしれません。

 

かるた作りは、以前紹介していた『しりとりシリーズ』と同じように色々な場面で使えるので、また紹介していきたいと思います。

 

  • (1)『思い出かるた』とは?
  • (2)作り始める前に…
  • (3)作ってみよう!
  • (3)まとめ

 

続きを読む

【おすすめ本⑮】『うえきばちです』【低学年】

f:id:RICO_Ysan:20210113235234j:plain

こんにちは、Yです。

今回は、本をおすすめするシリーズ第15弾です。

 

第15回はこちら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『うえきばちです』

作:川端 誠

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

  • (1)どんなお話?
  • (2)おすすめポイント
  • (3)まとめ

 

続きを読む

【学級経営①】自分を客観視するための指導法

f:id:RICO_Ysan:20210113235347j:plain

こんにちは、Yです。

 

昨日書いたこちらの記事。

rico-ysan.hatenablog.com

 

今週のお題「大人になったなと感じるとき」に沿って書かせていただきました。

 

その中で、自分を客観視出来ないと大人とは言えないのではないかという持論を展開させていただきました。この点について、クラスでどのように指導していたのかを紹介したいと思います。

 

  • (1)自分を客観視するとは?
  • (2)やってしまいがちな指導法
  • (3)Yさんが実践している指導法
  • (4)まとめ

 

続きを読む

大人とはどういう人を指すのか考えてみた

f:id:RICO_Ysan:20210112144645j:plain

こんにちは、Yです。

今週のお題「大人になったなと感じるとき」。

昨日は成人の日でしたね。

新成人のみなさん、おめでとうございます。

 

さて、今週のお題、大人になったと感じるとき。

いつでしょうね。

 

続きを読む